そこにForceはあるか!?TOP > ニュース全般 > 川崎の中1殺人事件にプライバシーを思う

川崎の中1殺人事件にプライバシーを思う


川崎の多摩川河川敷で、中学1年生の男の子の遺体が見つかった事件、、、被害者の写真が公開されて、テレビやインターネットで流れまくっています。

2月27日の朝の時点で、少年3人に逮捕状が出たという報道でした。

ただ、少年と言われているので恐らく未成年なんでしょう。未成年という事は、名前も顔も何も公開されません。被害者の名前や顔は垂れ流し状態なのに、加害者は法律に守られて失う物が限定されています。被害者はプライバシーの前に命まで奪われているというのにです。

絶対におかしいと思います。

命を奪われた被害者本人と、遺族の気持ちを考えれば、明らかに加害者が守られ過ぎだと思います。こういう未成年の犯罪が起きる度に強い憤りを覚えます。

法律が改正されることを願います。

カテゴリー: ニュース全般コメント(0)|2015年2月27日11:04 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。