そこにForceはあるか!?TOP > ニュース全般 > 「明日、ママがいない」2話目放送 強行

「明日、ママがいない」2話目放送 強行


「明日、ママがいない」放送続くのかな?』って書いたのが、初回が放送された翌日でした。

批判相次ぐなかで、2話目も放送したわけですが、騒動が大きくなってますね。

芦田愛菜(9)主演の日本テレビ系連続ドラマ「明日、ママがいない」で、ついに“犠牲者”が出た。同局のOBで法政大学社会学部(メディア社会学科)教授の水島宏明氏(56)によると、ある若者がドラマを見た直後にパニックとなり、リストカットに及んだという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140123-00000000-tospoweb-ent

自分はすっかり忘れてて、放送を見てないんですが、Facebookに何人か感想を書いてました。ほとんどが、「子供に見せたくない、、、」という感じでした。提供表示が無かったという記事もありましたし、視聴者に被害が及んだことも考えると、強行に放送を続けるメリットが、日本テレビにあるんでしょうか?

まだ2話です。何話まであるか知りませんが、これを毎週続けてスポンサー、テレビ局、出演者になんの得があるんでしょうか?事の推移を見守りたいです。

カテゴリー: ニュース全般コメント(0)|2014年1月23日11:57 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。