そこにForceはあるか!?TOP > ニュース全般 > 大沢樹生の息子さんが可哀想

大沢樹生の息子さんが可哀想


大沢樹生さんと喜多嶋舞さんの子供についてのニュースが、ワイドショーで盛んに取り上げられていますね。大沢樹生さんは、遺伝子検査の結果自分の息子じゃないっていうし、当の息子さんは「99.9%パパの子」だと言うし、何が何で何が本当なのかさっぱりわかりません。

そもそも、万が一遺伝子検査で自分の子供じゃないと判明しても、喜多嶋舞さんと二人だけの秘密にして、わざわざ女性誌にそんなことを言う必要がないと思う。一番大切なのは、16歳になる息子さんで、彼のプライバシーやアイデンティティだと思います。それをおざなりにして、ネットニュースやワイドショー、週刊誌が書きたてるのは、よくないと思います。

そもそも、こう言ってしまえば元も子もないですが、今更過去の人の喜多嶋舞さんや大沢樹生さんに興味ないし、彼らの子供が誰の子だなんて、本当にどーでもいいんです。こういうメディアの対応を見ていて感じるのは、当事者の息子さんが可哀想というただ1点だけです。

なんかワイドショーや週刊誌が取り上げる記事の品位が下がってるように感じます。テレビで、この話題に関して、クソ真面目な顔してコメントしてるコメンテーターもどうかしてますよ。

カテゴリー: ニュース全般コメント(0)|2014年1月7日10:28 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。