そこにForceはあるか!?TOP > ニュース全般 > 有楽町の火災で、東海道新幹線が全線止まる

有楽町の火災で、東海道新幹線が全線止まる


有楽町の火災で、遠く離れた名古屋・京都・大阪まで東海道新幹線がピタッと止まってしまったのは、昨日の話です。

JR有楽町駅(東京都千代田区)近くの建物火災で、東海道新幹線のダイヤの乱れが長引いたのは、品川駅発着の「折り返し運転」の本数が少なかったことと、火災現場の鎮火に長時間を要したためだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140104-00000308-yom-soci

朝6時半に、テレビに現れたテロップで見知ったのを最初に、運転再開されたのは昼でした。まさかこんなに時間がかかるなんて、朝の時点では誰も想像しなかったでしょう。本当に驚きました。記事には完全消火まで12時間かかったって書いてありました。

Facebook見ててたら、知人の中にも何人か影響を食ってる人がいました。大変そうでした。ただ、考えようによっては、この運転停止が4日・5日だったら、もっともっと影響を受けた人が多かったでしょう。1日、2日ずれてよかったって考え方もできるかもしれませんね。

自分本位な締めで申し訳ないですが、今年一年、こういうトラブルの当事者にならないことを願っています。

カテゴリー: ニュース全般コメント(0)|2014年1月4日3:52 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。