そこにForceはあるか!?TOP > ニュース全般 > 欠陥椅子で損害賠償 ニトリ

欠陥椅子で損害賠償 ニトリ


欠陥椅子に座り、脚が折れて怪我、、、4カ月後にうつ病になったとして、ニトリに損害賠償を求めてた訴訟。ニトリが負けて、1580万円の賠償が確定したそうです。

ニトリへの賠償命令確定=「欠陥椅子でけが、うつ病」―最高裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130304-00000103-jij-soci

こんな裁判が日本でもあるんですね。こういうのってアメリカの専売特許だと思ってたら、そうでもないようです。ニトリのは安かろう悪かろうという前提で使ってるけど、座ったときに椅子の足が折れることは想定してません。

座る ⇒ 脚が折れる ⇒ 腰の骨を骨折 ⇒ うつ病 この因果関係を裁判所が認めたって事ですよね?なかなか興味深いニュースでした。これで、ニトリに限らず、大手安売り量販店の品質向上につながると、私たちも嬉しい限りです。

カテゴリー: ニュース全般コメント(0)|2013年3月5日8:27 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。