そこにForceはあるか!?TOP > ニュース全般 > 給食でアレルギーか、、、小5女児死亡

給食でアレルギーか、、、小5女児死亡


小学校5年生の女の子が、給食後に体調を崩し、そのまま亡くなったそうです。食物アレルギーによるアナフィラキシーショックの可能性があるそうです。怖いですね。

東京都調布市の市立富士見台小学校で20日、5年生の女子児童(11)が給食を食べた後に体調を崩し、死亡していたことが警視庁調布署などへの取材でわかった。女子児童には食物アレルギーがあり、同署は、アレルギーの原因となる食品を取ったことによる急性反応「アナフィラキシーショック」で亡くなった疑いがあるとみて、死因を調べている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121221-00000761-yom-soci

特別食を提供していたけど、亡くなった子がアレルギーのあった卵やチーズを、他の児童は食べていたそうです。死因の究明と、原因の特定を急いで欲しいものです。

にしても、子供のアレルギーは年々増えてるようだし、我々が子供の頃には無かった事だけに、恐ろしく感じてしまいます。

カテゴリー: ニュース全般 | Tags: コメント(0)|2012年12月21日7:19 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。