そこにForceはあるか!?TOP > 日記 > IPPONグランプリ もう中学生・ロバート秋山

IPPONグランプリ もう中学生・ロバート秋山


IPPONグランプリに加わった新顔の、もう中学生・ロバート秋山が今回の話題をさらった感じですね。

優勝経験のある、バカリズム、千原ジュニア、バナナマン設楽さん達は、相変わらず面白かったけど、新鮮さに負けた感じでしょうか。ホリケンさんは相変わらず爆発力が半端なかったです(^_^;)

もう中学生さんは、『父 Chance』とか『鮭ナベイベー』とか意味不明過ぎて笑える回答を連発。ロバート秋山さんは、演技と言うか気持ちを込めて、本域で回答する姿に爆笑してしまいました。

カンニング竹山さんも、俳優経験あるのに、もっと肩の力抜いてガツンと答えてほしかったです。それが今回の残念ポイントでした。

私は、カンニング竹山さんの隠しきれない真面目さが好きです。

カテゴリー: 日記 | Tags: コメント(0)|2012年11月18日7:35 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。