そこにForceはあるか!?TOP > 日記 > SEIKO5 日本製か外国製か

SEIKO5 日本製か外国製か


SEIKO5を、↓これの替わりに買うつもりで、色々調べてました。


▲SECTOR 540

電池交換しに行って、「交換しても動かない」と言われ、そのまま修理見積に出したんです。そしたら「2、3万かかる」と言われたので修理しないことにしました。それで、止まった時計を取りに行ったつもりが、動いてるじゃないですか(^_^;)嬉しい誤算です。電池交換代の1,575円だけ払って、丸く収まりました。

ただ、収まらないのは私の物欲で、SEIKO5に照準を合わせてたのが、突然「買わなくていい」となると、物欲の鉾を納める場所が無くなっちゃうわけです。

と言うワケけで、これを買いました(^―^)

SECTORが壊れたら、仕事用のが無くなると思って、メタルの時計を考えてたんですが、直ったので布ベルトのミリタリー調のにしました。これで6,700円は安い!しかも自動巻きですよ。最後まで日本製か外国製化で迷いましたが、安い外国製にしました。

日本製と書かれてるモノも、結局のところ本当に日本国内の工場で組み立てられてるのか、疑問だって書いてる人が居たので、だったら安い方で良い!と決断したわけです。

カテゴリー: 日記 | Tags: コメント(0)|2013年3月9日8:39 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。