そこにForceはあるか!?TOP > 日記 > 内職・在宅ワークの求人の変化

内職・在宅ワークの求人の変化


内職って言葉には、自宅で簡単なモノを組み立てたり、シール貼り、DM封入など、コツコツ手作業で行う地味な印象が付いて回ります。ただ、今の内職は、在宅ワークなんて別名で呼ばれることもあって、ちょっと変わってきてるようです。

もちろん、昔ながらの内職 求人もありますが、パソコンを使った入力作業の求人の割合がかなり増えてます。

10年前までは、パソコン=専門職ってイメージがあったと思うんですが、今は一家に複数台パソコンがあるのが当たり前、ネット出来るのも当たり前、ブラインドタッチ出来る人も、昔と比べて比較にならない程多くなってると思います。

詳しくはこちら>>>内職 求人

ただ、単価が高いわけではないので、パソコンの前で単純作業をこなすことには間違いないです。上記のサイトにもあるように、地方の方や手作業の求人が近くに無い方は、パソコン一つで内職できる時代ですから、便利になったと言えるでしょう。

カテゴリー: 日記 | Tags: , コメント(0)|2013年2月17日9:15 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。